満月4回分のご無沙汰でした。
お久しぶりです。

久しくご無沙汰しているうちに、
満月の写真が4回分も溜まってしまいました。f(^^;)

何が何でも満月だけは写さなければ!
・・・なんて思っていたわけでは決してないのですが、

どちらかと言うと、心ここにあらずで、
空をゆっくり見上げる余裕なんて、あまりなかったぐらいなのですが、
何故かその日はお天気にも恵まれ、偶然目に飛び込んで来るんですね。(笑)

あれ?もしかして、満月?・・・てな具合で。

3ヶ月間ブログをお休みしている間に、
カメラを手にしたのは、ほんの数えるほど。

どんだけ余裕がなかったんだ、って感じですが、

ええ、ホントに大変だったんです。色々と。(;´▽`A

歳は取りたくないものですね。
子供の変化について行くのも、今や一苦労です。^^;



さて、せっかくなので、
満月の写真を見ながら、その間のエピソードなどを。


まずは一番新しい、昨夜の満月から。

昨夜は「半影月食」だったようですね。

(11/28) 23:30 「半影月食ピーク時」

※ 半影月食=月が半影(地球が太陽の一部を隠している部分)に入った状態。

・・・という事らしいのですが、

肉眼で見た限りでは、普通にまあるいお月様だったので、
よく分かりませんでした。

どうですか?写真では微妙な違いが分かりますか?



(8/31) 8月、二度目の満月。ブルームーン。

幸福を運んでくると言われる、このブルームーンだけは絶対見なくては!と、
この日だけはしっかり待ち構えて写真を撮りました。^^

この時期はまだまだ暑かったんですよね〜〜

いつ襲ってくるか分からないセミに怯えながら撮影したのを思い出します。(笑)

ネズミさんがロンドンに旅立って4日後。

無事に着いて一安心したものの、
渡英一週間前に、住まいを寮から先輩とのルームシェアに急きょ変更。
シェアするフラットに入れるまで、一週間、
先輩がお世話になっているホームステイ先に居候させていただく事に。(;´▽`A``

いやぁ、それにしても若い人たちの行動力ってスゴイですね。
学校で手配してくれた段取りを、先生に何度「NO!」と言われても、
結局、説得してやり遂げてしまうんですから。

まぁ、最後にはパパが先生に直談判してやっとOKをもらえたんですけどね。(笑)

この決断が後になってものすごいラッキーだった事が分かるのですが、
長くなるので、続きはまた追々。^^



(10/1) 昇りかけの低空に浮かぶオレンジ色の満月。

ネズミさんの引越し荷物を送り終え、
やっとホッと一息ついたら、ドッと疲れが。(;´д`)

捻挫した覚えもないのに、歩けないほど足首が痛くなるわ、
気がついたら、体中がコッチコチ。

慣れないEMSやSKYPEと格闘し、
時差も顧みずロンドンに意識が飛んでいたので、
自分でも気づかないうちに相当無茶をしていたようです。^^;

この頃にはネズミさんのロンドン生活もほぼ軌道に乗って来たので、
やっと自分のことを考える余裕も出て来ました。

いい加減になっていた運動をまた再開し、
全身をケアしてくれる新しい整体院に通院開始。



(10/29) 日暮れ時の、まだ明るさの残った空に昇って来た満月。

ネズミさんが渡英して三ヶ月。

写真を直接送信できるフォトフレームに、もう100枚以上の写真が。^^
ネズミさんの目を通して、ロンドンを一緒に体験している気分になります。

ブログをなかなか更新しないので、
ネズミさんがいなくなって、私が寂しくてガックリ来ているんじゃないかと、
10月の始め頃までは身内や友人達からいっぱいメールや電話が。(笑)

なかなか更新しないブログにコメントくださった皆さんもありがとう。^^

早く更新せねばと思いつつ、
なかなか心が戻って来れませんでした。

最近はスカイプもオフライン状態が多くなり、
ネズミさんも真の自立に向けて、また一歩踏み出したようです。(笑)

本当に淋しくなるのはこれからかもしれませんね。^^;

私も、ちょっと予定は大幅に狂っちゃったけど、
新たな子離れ生活を充実させるべく、頑張らなければ!



最後に、何かの加減で偶然撮れた、まるで地球のような青い満月。
Life / comments(9) / -
Comment








知子さん こんばんはです
いろいろ大変でしたね(^^;;
でも、そんな状態でも満月を撮影していた、知子さんのお姿を想像すると、可愛くて微笑ましくて........(笑)

ネズミさんも無事に旅立つ事が出来たようで、一安心ですかねぇ*¥(^o^)/*これからも心配は尽きないと思いますが、心労を溜めない様にして下さいね。

それにしても、三ヶ月は長かったぁ、まだ夏だったんだよなぁと、今の北信州は何度目か雪が舞い冬めいています。
まぁ、次の更新、気長に待っています。忠犬ハチと呼んで下さいな(笑)
では、知子さんも体調に気を付けて下さいね。


from. トトロの寝言 #49@いやーぁ 待ちましたぁ俺はハチ公かって位に / 2012/11/29 9:30 PM
月を見上げるたび「亜蘭さん、どうしてるかな?」と思っていました。
やはり月が好きだった「息子はどうしてるかな?」って。
同じ月を見上げているときにどこかで観ているといいな・・・って。
from. Votre premier Atelier #30 / 2012/11/30 9:33 AM
こんにちわ。
こちらもUKから無事戻りました。v^^
UKも29日AM5時頃空を見たら、低い位置で満月でした!やっぱり同じ月だったんですね〜。出鱈目言っちゃいましたが・・・^^;なんちゃって。
若者の力はすごいですよね。私も負けてられません、頑張らねば!!
from. 山ちゃん#23@UKなんて雨ばっかじゃん!! / 2012/11/30 3:24 PM
姫!お久し振りです

ネズミさんはとうとう行かれたんですね〜

3ヶ月経って如何ですか?

>ネズミさんがいなくなって、私が寂しくてガックリ来ているんじゃないかと...

思ってました(笑)(^_^;)


まぁ、何かとご心配でしょうけどね〜、亜蘭さんの娘さんだから、

きっと色々な経験を積んで、帰国した時には素敵な女性に成長した姿を見せてくれると思いますよ!

亜蘭さんはそれまでに体調を整えて、元気を取り戻しましょうね!

満月、いつも見てましたよ〜♪

月を見てる時、亜蘭さんと繋がってる気がします
from. et-art#56 / 2012/12/01 5:31 AM
20年の沈黙からの再登場を待った我等には「高が3ヶ月の微睡み」なんて単なる待機でしか有りません。




でも・・・
これから20年の待機だったら時間が腐っちゃうかも知れません。
from. 真野♯35 / 2012/12/02 12:25 AM
亜蘭さん、お久しぶりです!

ネズミさんロンドンに旅立たれたんですね。親元を離れ異国で生活するなんて素晴らしい行動力ですね。
きっと、亜蘭さんは淋しい思いでいるでしょがネズミさんにはとても良い経験になる事でしょう。

我が家の二人の娘は23歳と21歳にもなって、家の手伝いなどは一切せず、母親に甘えっきりです。ネズミさんの爪の垢を煎じて飲ませてやりたいですよ。
from. トミー / 2012/12/02 4:53 PM
気長にお待ちしておりました、おつかれさまです。
ブルームーン、わたしも見ておりました。
どこにいても、お月さまで繋がれるんですね。
次はご自身中心でお過ごしくださいませ。
from. たかちゃん♯41 / 2012/12/03 3:04 PM
亜蘭さん、留守にしてましたのでコメントが遅くなりました。

早いものですね。娘さんが行かれてから、もう3ヶ月経つのですね。
他の方が思っていたように、娘さんと離れて心にポッカリと穴が空いて、ずっと沈んでいるのかと思っていましたよ。
他の体調などの理由もあるとは思いますが、亜蘭さんが数えるほどしかカメラを手にしなかったとは、よほどの事だったのでしょうね。
心労等含め、それも時間が解決してくれるもので、そのうちにひょっこりと更新して貰えるだろうと思って気長に待っていました。

娘さんは、若いし行動力があるのですね。
100枚以上の写真などを見ていると、遠い異国のあちらに行ってみたいという気持ちになって来るのではないでしょうか?
そして、もう少し落ち着いたら娘さんと同じ行動力で、観光がてらヒュンと飛んで行ったりして・・・。と、その前に体調を良くしないといけませんね。
気持ちの持ちようです。そんな思いを胸に、体調回復、維持に頑張ってみては如何でしょうか?
きっと、良い方向に向かって効果があると思いますよ。

これからは、寒空ですが、ゆっくりとお月様を見上げて心落ち着く静かな夜をお過ごし下さい。


from. 矢野目 / 2012/12/05 3:07 AM
ともこさん こんにちは
夏から、冬へ
早いですねエ

お岩木山も 11月には白くなり
今は 街中が真っ白です
昨日は 真冬日(注)だったそうです

教えてもらった (バースデイ)ブルームーン
しっかり見てましたけど
こうして写真がUPされると 格別です

ロンドンへは
てっきり一緒に行かれたものと
勝手に思っておりました

我が家の
八王子、南口・北口組は
昨日の地震なのに、どうしているやら・・・

(まさに 青い月=ブルームーン に見とれている ボク です)
from. 年長組、Masashiくん#109@現地駐在 / 2012/12/08 1:04 PM