雪景色いろいろ
先日の大雪の翌日、
マンションのエントランスに巨大なかまくらが出現!
あれからもう十日以上も経つのに、まだ縮んだ片鱗が残ってます。^^



こちらは同じ頃の弘前の雪景色。
大雪のレベルが違いますね。(;^_^A

一日で50cm積もった日もあったそうで、
雪かきをしてもしても、追いつかないんだとか。
また道路に雪の壁が出来てるんだろうなぁ〜



そして、こちらはロンドンの雪景色。
先週は寒波が押し寄せて、雪の日が続いていたそうだけど、
積雪はそんなでもないみたい。



フィラデルフィアに行っていた、父ネズミも無事帰還。
フィラデルフィアって、北海道並みの気候だったんですね〜
最低気温−10度の日もあったそう。@@

ギチギチのスケジュールのスタジオワーク中心だったので、
毎日ほとんどハンバーガーとピザの日々だったそう。(哀)
さすがに日本食に飢えまくって帰って来ました。^^;
一番食べたくなるのは、やっぱり白いごはんみたいですね〜

その点、ロンドンのネズミさんの食生活は、パパとは雲泥の差。(笑)

料理上手な先輩達と自炊しているというのもありますが、
学校の購買ではお寿司も買えるし(が、醤油の味はイマイチらしい...)

昨日なんか、お好み焼きまで食べてました。
(with おたふくソース&キューピーマヨネーズ)←ここ大事(笑)

離れてると食生活が一番心配なのですが、
こういう写真を見ると安心します。^^*

Life / comments(15) / -
Comment








亜蘭さん、かまくらを造れるくらいなので、やはり東京での降った雪の量は、東京の人は大雪と言えるんでしょうね。
でも青森の人からしたら、東京で降った雪の量はだだの普通の雪の量、いや少ない雪の量なんでしょうね。これは雲泥の差ですよね。
ロンドンも寒いと思うのですが、積雪はそれ程でもなかったようですね。

ご主人は、随分寒いところでのお仕事だったんですね。
バーガー、ピザ類は、食べ続けると本当に飽きます。
誰もが言う、外国に行くと「白いご飯が食べたい」になるのですね。
やっぱり日本人ですから、当たり前なんでしょうね。
そして、日本食の、更に食の有難みを感じるんですよね。(もちろん、亜蘭さんの手料理も)

娘さんの食生活は、それ程心配は無いと思いますよ。
それまで一緒に生活していた時にも、それなりに結構料理はしていましたよね。だから大丈夫だと思います。
ロンドンであれば日本の食材も豊富に揃うでしょうし、周りの仲間たちと一緒になって楽しく作ったりしていることでしょうから。
料理の腕前も徐々に上がって、レパートリーも増えていくことでしょう。

娘さんは、とても充実した生活を送っているようで、今のところ亜蘭さんも安心ですね。
from. 矢野目 #70 / 2013/01/27 1:12 AM
本日、風花が舞っていました。
北を望めば近い筈の赤城山さえ雪雲に覆われ、真冬と言う事実を身に沁みて感じました。

冴え冴えとしたお月様が凍裂を起こしかねませぬ。寒過ぎます。

from. 真野♯35 / 2013/01/27 1:14 AM
かまくらだ!(^.^)

それにしても雪の保存状態の良いこと(笑)

うちの近所にも雪だるまらしきもの(顔無いし、なんか皆ひょろ〜ってしてる)の残骸がぽつぽつありますよ。

東北は例年の3倍の積雪量だそうで、東京は大雪〜!((((;゚Д゚))って騒いでいたけど、弘前の人達に笑われますね。

そう言えば、ネズミさんのロンドンも北海道より北だし、父ネズミさんのフィラデルフィアは青森ぐらいの緯度かな?もうちょっと南?

みんな寒さで繋がってましたね(笑)

父ネズミさん、毎日ほとんどハンバーガーとピザの日々だったって可哀想過ぎます( ̄▽ ̄;)

ネズミさんはどうやら食生活は問題無さそうですね!(^ω^)


でもって、姫は一人で何食べてたんですか〜(笑)(^_^;)

from. et-art#56 / 2013/01/27 10:55 AM
大人と子どもの違いは
それは雪が降って喜ぶか
憂鬱に思うかではないかと思っています。
from. Votre Premier Atelier #30 / 2013/01/27 12:14 PM
知子さん こんばんは
冬 真っ只中ですねぇ
北信州もとんでもない事になってますぅ
毎朝の雪掻きで腰が爆発寸前ですぅ

ネズミさん 元気そうでひと安心ですね、ロンドンの食生活に染まらないその意志の強さは知子さん譲りなのかなぁ お寿司にお好み焼きとはしっかりと日本人してまんなぁ、ロンドンで日本食 以外にオシャレだったりして。

まだまだ 寒い冬が続きます 風邪など引かない様にお腹出して寝ては(ベキバキ)
ご注意してくださいね。
from. トトロの寝言 #49@ネズミさん ロンドンでお好み焼きとは流石と知子さんの娘さんでんなぁ / 2013/01/28 9:48 PM
米国で、意外に白い米は簡単に手に入りますが... 問題は炊き方でんがな(*_*) 現地では湯沸かしポットみたいな炊飯器しかなく、これはとにかく炊くだけですがな
して和人への次なる問題は味噌汁!

云々いろいろクリアしまして...それらしい和食ならとりあえず何とかなりますが、帰国した時口にしたあの繊細な家庭の味!
こいつは涙ものでやんす
(ToT)
from. 青狼改め、金狼(^^; / 2013/02/03 10:37 AM
大人と子どもの違いはそれは雪が降って喜ぶか憂鬱思うか・・・とVotre Premier Atelierさまのコメントにありますが。

そーいった意味ではいー歳ぶっこいて。
恥ずかしながら。
完全アウトの子どもサイド。

「雪で困りますねえ」などと問われて「ホントにそうですねえ」などと相づちうったときにウソをついたな、おれ。とニヒルチックに気づきます。

雪国育ちじゃないので本格的な実害被っていないあまちゃんだから・・・とゆー理由もあるんでしょうが。
転んでけがなどされた方にはもーしわけありませんが。
降ってメリットなんて何にもないのだけれど。

雪になると天気予報で聞いただけでなんだかウキウキしてしまいます。で、あんまり降らないとちぇー、なんてね。

とりあえず、足あと無いところをふんずけてみます。
雪の層がサイレンサーになるのか。防音室にいるときみたいにしんと静まり返った景色。湿度も程よく心地よく感じます。
寒いけど。
暖かいものが旨くなるしね。

今年はずいぶん春が早いようですが、まだまだチャンスはあるのかな?
関東でも4月に大雪降った年もありましたよね?
キューピー!
from. 元すりむ。 / 2013/03/14 1:18 PM
亜蘭さん、ご無沙汰しております。
お好み焼き、広島のおたふく派でしたか!
さすが「鯉道まっしぐら」と感心しきりです。笑

やっと春だなあと思いながら亜蘭さんのアルバムクレジットを眺めて気づいたのですが、春リリース(2〜4月)のオリジナルアルバムって「IMITATION LONELY(85年4月)」「Last Good-bye(86年4月)」「MIND GAMES(87年3月)」「Sunny Side Memories(90年4月)」と4作品もあったんですね。
亜蘭さんのアルバム=秋冬なイメージを勝手に抱いておりましたが、秋冬リリースは「Stay In My Eyes(89年11月)」だけで、残る4作品は5〜7月と初夏&夏のリリースであったことに、今さらながら少し驚きました。

毎年春が近づくと、90年4月、レコード会社の新入社員として川崎市内の某レコード店で1週間の販売実地研修を受けたことを思い出します。店頭で自社作品よりソニーさんの「Sunny Side Memories」を面出しアピールしながらレコード会社の営業努力とは何かを学びました(笑)。懐かしい〜
from. Rinokia #1 / 2013/03/16 6:43 AM
花筏 いまだ船頭 現れず


雪景色から春模様に変わってしまいました。まぁ関東以南の話ですが・・・。
それにしても、満開時季が早過ぎますね。歳時記の編集し直しだあ!
from. 真野♯35 / 2013/03/23 10:53 PM
全然関係ないですけど、映画・クラウドアトラス見てきました。
すごく良かったですよ、みなさんにも劇場で、あるいはDVDでみてほしいです。

亜蘭さんも、どうぞ!
from. 今井 / 2013/03/25 1:40 AM
知子さん 知子さん

元気ですかぁ
もう 春でっせぇ 桜も開花しましたよぉ(北信州)はまだ当分咲きませんが。

まぁ 便りのないのは元気の印と
いろいろありますか゜無理しないで下さいね。
from. トトロの寝言 #49@ちょっと呼んでみただけです / 2013/03/27 8:47 AM
お久しぶりです!今日は私事ですがうれしい事がありました。自分が代表している野球チームが市内大会で優勝しました!代表を受けてから初めての優勝なので舞い上がっています\(^o^)/
from. ミニゴリ#44 / 2013/04/14 9:08 PM
トントン、トントン、 亜蘭さ〜ん!
留守かなぁ?

弘前に桜まつり見に行っちゃったのかな?(^.^)

お体大丈夫ですか?

無理なさらない様にして下さいね〜☆
from. et-art#56 / 2013/05/09 10:16 AM
知子さんへ こんにちは、初めてコメントさせていただきます。
30年ほど前、大学生だった頃にレコード店で色彩感覚のジャケットに一目ぼれし購入して以来のファンです。
このようなブログの存在をしらず、2度のライブも見逃してしまいました。
ぜひ、3度目のライブをお願いします。その時は必ず行きます。
from. 哲也 / 2013/05/23 3:42 PM
じぇじぇじぇ。
期待の4月大雪かすりもせず、気づけば小夏になってました。

まったくもって海へ山へ。って感じの今日このごろ。
お魚釣りもベストシーズン。

行けば気分がいーのは解ってるけれど。
したっけ・・・腰が重くなったなあ。忙しさにかまけて見送りつつあります。
こーして今年も梅雨になってから後悔するのだ。わははは・・・ガックシ。
ヲタフク!!
from. 元すりむ。 / 2013/05/24 4:13 PM