ボヘミアンラプソディー

 

 

今年のお正月は家族三人で映画『ボヘミアンラプソディー』を見て来ました。

 

青春時代に好きだった音楽というのは、未だに色褪せませんね。

久々に血沸き肉躍る感覚が甦りました。^^

 

面白いのは、リアルタイムでQueenを知らないネズミさんがこの映画を見たがったこと。

ペンタトニックスのカバーでボヘミアンラプソディという曲は知っていたものの、

Queen自体にも少なからず興味と魅力を感じていたのは驚きでした。

 

私がQueenのファンになったのは17才の頃。

深夜、テレビで流れたボヘミアンラプソディのMusic Videoを見たのがきっかけでした。

なけなしのお小遣いで安い輸入盤を買い、

自分で歌詞を翻訳しては毎日のようにレコードを聴いていました。

 

ちょうどその頃、二度目の来日公演を武道館で開催していることを知り、

姉の友人に付き添ってもらい、当日券で二度もLive in JAPNを見に行ったものでした。

 

思えば、作詞家になったのも、Queenの歌詞を翻訳したのがきっかけと言えなくもありません。

 

映画を見ながら、そんなことを色々思い出していました。

 

最初、フレディ役のラミマレックが登場したシーンでは、あまりにオーバーな出っ歯の付け歯に

(おいおい、それはあんまりだろう^^;)と一瞬吹き出しましたが、

物語が進むにつれ、まるで当時の若い四人がそこにいるような感覚にぐいぐい引き込まれていきました。

 

ラスト圧巻のライヴシーンでは私はもちろんフレディの歌声を使っていると思って見てましたが、

ネズミさんだけでなく主人までもがラミマレックが歌っていると思っていたとか…^^;

4オクターブもあるフレディの歌声を簡単に真似できるとは到底思えませんがw

それほどラミがはまり役だったということですね。^^

 

 

Life / comments(4) / -
Comment








フレディの声、大好きです♪
短大生時代にお付き合いしていた中学校の同級生がQueenの素晴らしさを教えてくれました。今もフレディの声を聞くとワクワクします(*^▽^)/★*☆♪
from. Ikuko / 2020/02/06 11:26 PM
ラミマレックがフレディ役をやると聞いた時、
彼はフレディじゃなくてプリンスのほうが似合うんジャマイカ?
などと思いましたが、、、そうでしたね〜、まじハマってました!
from. Rinokia#1 / 2020/02/08 11:09 AM
言われてみれば、亜蘭さんがクイーンのファンということも納得です。
本物をご覧になってるなんてスゴいです!
from. さーた#65 / 2020/02/12 5:49 PM
あれ、見落としてました。いつの間に♪(^○^)
ボヘミアンラプソディ、私も当然見ました。
私は中学2年の時に姉から貰ったアルバム
「オペラ座の夜」を聴いてQueenファンになったんですが、ファンクラブにも入るくらいの熱の入れようでした。来日公演は日本武道館や西武球場など行きましたよ。
メンバーの中でもやっぱりフレディは特別な存在でしたね。
誕生日が2日違いで、美大卒というところも親近感ありましたね。
Queenは他のロックバンドとは異質でしたね。全員大卒とか、ブライアンはイギリスのロケット開発チームに居たとか、アルバイトで中学校で数学の教師やってたとか、ロジャーは歯科大学にいたり、のちに物理学を学ぶ為に大学受け直したり、ジョンは電子工学のエキスパートとか、フレディはグラフィックデザイナーだったり。何でこの人達、ロックバンドやってんだろ?なんて思ったりしました。LIVE AIDはTVで観てましたね。
実際、Queenが登場してから盛り上がった感、有りましたよね。
フレディがHIVに感染したのを朝刊で知り、すっごいショックで、さらに翌日の朝刊で死亡記事を目にしてから、たぶん3年くらいQueen聴けなかった。
もしメアリーと結婚していたら、こんな事にはなっていなかったのかな?と考えてしまいます。

◇話し変わりますが、今回ネズミさんの初個展だったのに時間が合わず行けずじまいで、もの凄く残念!(T_T)
次回決まりましたらまたお知らせくださいね。次は何としてでも伺わせてきただきます!
from. et-art#56 / 2020/03/11 2:49 AM