京都に行って来ました。

ネズミさんの卒展を見に、京都へ行って来ました。

 

新幹線でQueen Bestを聴きながら、あっという間の二時間。

乗っちゃえば意外に近いんだな、と改めて実感。

京都駅でネズミさんが『地下鉄一日券』を買って待っていてくれました。^^

 

お昼時だったので、まずは腹ごしらえ。大好きな『おめん』へ。^^

薄いお出汁と種類豊富なこの薬味が美味しさの決め手!^^

 

 

そして、いよいよ今日のメインイベント。

卒業作品が展示してある、京都伝統工芸館へ。

卒業制作という事で、初めて大きな壺に挑戦。

卒展が終わった後、工芸館の入口にも展示していただきました。

 

京都の旅の締めくくりは、あんみつ専門店へ。^^

 

 

ロンドンで4年、京都で2年。

ネズミさんの長かった学生生活もそろそろ終わります。

4月からは学校の先輩が営む逗子の工房で働かせてもらうことに。

家から通える就職先なので、また親子水入らずの生活が始まります。^^

 

膝の悪い母を気遣って、一緒にゆっくりと歩いてくれたり、

階段を昇らなくて済むようにエレベーターを探してくれたり、

ネズミさんの労わりをひしひしと感じた京都日帰り旅でした。

それでも帰りの新幹線では膝が笑っていました(笑)私も歳をとったな〜^^;

 

 

 

Life / comments(2) / -
Comment








亜蘭さん(^-^)こんばんは!
地下鉄1日券を用意して待っていてくれるなんて!もー100点満点です\(^^)/
お昼のおうどん、そしてあんみつも京都らしいですね♪
卒業作品の大きな壺は本当に素晴らしいですね(o^-')b !新宿高島屋の気品溢れる贈答品売り場に鎮座する壺の中のひとつかと勘違いするくらい!
個展とか、どこどこの売り場に並びますなんて情報を是非ともアップして下さい!
ネズミさん、逗子の工房で働かれているのですね。亜蘭さんを気遣う優しいネズミさんとまた一緒の生活が始まり良かったですね♪v(*'-^*)^☆
from. Ikuko / 2020/02/09 9:51 PM
作品の壺、素晴らしいですね。
ネズミさんとの生活がまた戻るのも、嬉しいですね。きっと亜蘭さんにとっていいことだと思います。
from. さーた#65 / 2020/02/12 5:46 PM